CFの復活・・・

先日、友人からデジカメで使っていたコンパクトフラッシュ(CF)の
データーが突然消えたので、復活できないかという連絡を受けた。
1GbのCFでNikonD200で撮影していたものらしいのだが、
その中の細菌撮影したものが消えてしまったという・・・。

先ずはHDDなどのレスキューソフトRecuvaを使った見た。
ところが残念なことに数枚のJPEGの痕跡は見つかったものの
データの復活はできなかった。

諦めようと思ったがここがネットの力。
もう一つZeroAssumptionRecoveryというソフトを使ってみた。
これはJPEGのファイルの復活に特化したもので、ものの見事に
数百のJpegデータを復活した。

中には使っていた本人が消したつもりでいたデータまで復活するという
ありそうな話だが、ある意味セキュリティの穴を見たような気がした。

そんなデータは私のSDにはなさそう、いや、ない。

では先日の写真・・・・昆虫シリーズ。
c0143411_21304482.jpg
c0143411_21305198.jpg
c0143411_2130571.jpg


だいぶ寒くなってきたので空調の試運転を行った。
曇っていて太陽の光のありがたさを思いながら
寒さとの戦いのような一日だった。
[PR]

  by rebelrider5732 | 2011-11-28 21:31 | パソコン | Comments(0)

<< 急に入った仕事・・・・ 漸く写真が・・・・ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE