プログラミング・・・・

頭の体操というか・・・・、出かけることもなかったので
この前から考えていたストップウォッチのWindows
アプリを作った。BorlsndC++Builder5を使った。

Webを探せばJavaでかかれたHTMLベースのものが
あるのだが、なるべく余計なものを表示させない・・・という
狙いがある。
でも何に使うのかな・・・・・?

今回のプログラミングに要した時間と機能は・・・・
単純にスタートストップだけで1時間くらいかな。
サイズの変更を許可して、なるべく大きく表示させるのに
同じくらい。
ラップタイムを記録して表示したり保存したり・・・・。
更にポーズを許可したり、表示を100分の1秒表示か
10分の1秒表示かを選択できるようにしたり、
アイコンも作ったりして・・・・。
最後にWindows7で試したらスクロールバーが
突然現れ、Windowのサイズの変更とスクロールバーの
無効化をしたり・・・・。
Builder5のインストールから(別のパソコンで作業をしたため)
始まりインストールを終えたのが16時で先ほど終わった。
正味6時間位かな・・・・。

色々な機能を追加しながらも表示は極力シンプルに・・・・。
横のサイズは最低700Pixelなので結構でかい。
スクリーンショットが(うまく載らないので次の機会に。)翌日うまく載った。
c0143411_17343156.jpg


今日も出かけなかった。そろそろ仕事モードにしないと・・・。
[PR]

  by rebelrider5732 | 2013-05-04 23:43 | パソコン | Comments(0)

<< 昨日作ったソフト・・・・ 一日間が空いた・・・・ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE