バイクが・・・

走っていたら急にギアが抜けにくくなった。おかしいと感じたのは左手。
クラッチが軽い。おかしい。もしかして、Rebelと同じか・・・と、昔の記憶がよみがえった。
Rebelの時はクラッチが切れなくなり、同じようにギアが抜けなくなった。近くのバイク屋に持っていったらクラッチのユニットを交換。でも結局の原因はクラッチワイヤーが付いているロッドのピンが痛んでいたことだった。
職場にやっとの思いで着いて確認したがよくわからなかったので、夕方になってクラッチが付いている右側のエンジンカバーを外した。これをするためにオイルを全部抜くのが大変だった。カバーを外してみたら何の異常もなかった。そこでふとクラッチレバー周りを確認した。
何とワイヤーが裂けていた。これが原因だとわかり、NAPSに電話。パーツはない。次にネットでワイヤーストッパーなる物を発見しこの現物確認をNAPSにしたらあったので向かった。
NAPSに行ったついでにワイヤーを注文しようとしたら廃版。諦めた。
ワイヤーストッパーだけ購入して帰ってきた。
ネットで調べたところVTR250のものが使えるという情報が見つかったのでまた明日NAPSに行ってこようと思う。
昨日のパソコンは順調。そこで今度は付属バッテリーを分解した。比較的きれいにばらせた。見たらセルが2つダメになっていた。6本中の2本で他のものは問題ないようだった。電圧も4Vを超えていた。前に買ったバッテリーの中で最もまともなものを組み込んでパソコンに装着したら・・・うまく動いてくれた。このバッテリーで2時間くらいしか持たないがそれでもないよりまし。

今朝も寒かった。気温も低くいつもの温度計は4度、霜が降りていて家の前の畑は結構白くなっていた。この寒さで桜はしばらくお預けのようだ。

[PR]

  by rebelrider5732 | 2017-03-28 22:59 | バイク | Comments(0)

<< 片づけが・・・ 冷たい雨・・・ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE