カテゴリ:読書( 74 )

 

久しぶりに読書の話・・・

ゴールデンウイークもこの風邪で良いところはない。
一日何をして過ごそうかと考える必要もなく・・・・
自宅でじっとしていた。
先日BOOKOFFで買った本がいっぱいあるではないか!
そこで先日から読んでいた「東野圭吾」を読み続けた。
と言ってもそれだけしているわけではないので
読んだのは文庫本2冊まで。
「卒業」と「十字屋敷のピエロ」だ。

推理小説を読んでいると以前に同級生から
「自己啓発の本ばかり読んでいてはだめだな・・・」
なんて言われたのを思い出す。
やはり想像力を使うのは小説だ。
推理小説の場合はさらに推理力?まで使うから面白い。

というわけで今日はそこそこの天気・・・と言っても快晴ではなかったが
だったがカメラも使わず自宅でじっとしていた。
[PR]

  by rebelrider5732 | 2011-05-04 23:19 | 読書 | Comments(0)

久しぶりにBOOKOFF

昨日出かけて風邪が良くならなかったので
今日は一日家で部屋の片づけを行った。
途中、本を片付けていて読む本がほしくなりBOOKOFFへ行ってきた。
レコードプレーヤー用のMMイコライザーのことも調べていて
HARDOFFに物色にも行った。
残念ながらイコラーザーの代わりになるプリメインアンプは大きかったし
値段も高かったので手は出さなかったが、
その代わりというか・・・・文庫本を10冊くらい?何冊だか覚えていない・・・・
買ってきた。

片づけていて出てきたのが昔の1.2MbFD。
もちろん今読み込めるドライブがないし、読もうとも思わないのだが
フォーマットするだけで結構な時間がかかりそうだ。
100枚くらい出てきた。
ゆっくり時間をかけて初期化しようと思う。でもいつ使うのか?

まだ咳が残っているが徐々に体調は戻りつつある。
3連休は風の療養のためにあったのか????
[PR]

  by rebelrider5732 | 2011-05-01 21:23 | 読書 | Comments(0)

ダン・ブラウン

天使と悪魔という本を読み終えた。
これは先日BOOKOFFで購入したもの。
角川文庫の上中下と3冊に分かれていて
結構読みごたえがあった。
ダビンチコードの作者というのも
実は後から知った。
BOOKOFFで3冊セットが150円だった
から買ったというだけだった。

しかし読んでみると結構はまってしまう。
4日くらいで読み終えたのかもしれない。
何しろ読んだ後は目が疲れる・・・という感覚が

お通夜に行ってきた。
戒名についての話を聞いた。
100歳を超えたので戒名に「寿」という漢字が入った。
「月照院富寿浩気大姉」
それぞれに深い意味があるとのことだった。

曇天のあまりはっきりしない天気だった。
通夜の時は暖房を入れるくらいまで冷え込んだ。
明日朝は結構まとまった雨が降るそうだ。
[PR]

  by rebelrider5732 | 2011-04-18 22:35 | 読書 | Comments(0)

雨なので・・・・

一日中雨。それもしっとりと降っている。
地震が起きてから初めての雨なので
ちょっと放射能汚染も心配だったから、一日中自宅待機で一歩も
外に出なかった。
まだ車のガソリンは入れられないし・・・・、そんな時は動かないのが一番。

さて、息子はというと・・・・
シアトルからメールが届き一安心。
さらに先ほどSkypeで通話もできた。
あまり日本語に浸ると研修の目的が果たせないのでそこそこにした。
こちらで開設したブログにも英文でメッセージが入っていた。

このあたりは本当に便利だ。
一度書き込めばみんなが読むことができるし・・・・

言葉の壁は結構厚いようだが食べ物には困っていないようだった。
[PR]

  by rebelrider5732 | 2011-03-21 17:36 | 読書 | Comments(0)

たまには読書の話…

このところ読んでいる本が仕事関係の
専門書なので、ここに書くことができない。
ある予算内で予算執行するとき、昨年度並みに書籍を注文したら
それ以外の分野での支出が思いのほか多く購入できなくなってしまった。

しかし、すでに注文したので断れず、他の営業所に買ってもらうことにした。
書籍が届いて…もちろん欲しかった本なので…読んでみたら、なかなかその
内容が良い。

注文した本のうち半分を他の営業所に渡す前に読んでしまおうと
ここ数日は明けても暮れても時間を見ては読み続けていた。

結構これもつかれるがよい本に出会ったときは気持ちが良い。

今日は職場で大きな年中行事があり、ちょっとアクシデントもあったが
行事はとてもスムーズに進めることができた。

いささか疲れた。
[PR]

  by rebelrider5732 | 2011-03-09 21:48 | 読書 | Comments(0)

昨日のタイトル・・・

ふと気がついたのが昨日のタイトル。
本文とまったくかけ離れている。

昨日は散歩に出る前と戻ってから会議に行くまでの間
ずっと読書をしていた。

表題の東野圭吾作品だ。

これは前にも書いたがすべて息子の本。
とりあえず、家にあるものを読んでしまおうと思っている。

作者東野圭吾はほぼ私と年齢が同じで、私と専攻が同じ「電気工学」。
そんな作者が小説家として活躍している。
その点にちょっと引かれている。

自分は文章を書くことなどまったく苦手だ。
構成を考えトリックや伏線をうまく使い読者をハッとさせる推理小説の
面白さや難しさを読みながらたっぷり味わいたいと思う。

快晴ではあったが南よりの風がとても冷たく、どこに行っても殆ど鳥を見かけなかった。

先日までの写真は見直したところろくなものがなかった。
証拠写真としてホオジロを見かけたのでアップする。
それと、梅が花びらを開かせていたのには驚いた。
c0143411_23192849.jpg
c0143411_23193315.jpg
c0143411_23193817.jpg

[PR]

  by rebelrider5732 | 2010-12-26 23:19 | 読書 | Comments(0)

東野圭吾作品を・・・

朝早く?8時過ぎだったか、散歩に出た。
いつもの土曜日ならまだまだのんびりしているところだが、
なんとなく時間がもったいない感じがしたので、ちょっと行動パターンを変えた。

めちゃくちゃ寒く、南よりの風が体にダメージを与えていた。
いつものジョウビタキも姿を見せ、ホオジロも(たぶん)今季はじめてみた。

いつもの公園には殆ど何もいない。
小さな鳥が動いていたのでソウシチョウかと期待したが、アオジだった模様。
シロハラの鳴き声ははるか木の上だった。

SDカードリーダーを職場に置いてきてしまったので、写真をアップできないが
それは明日にでも・・・。

今年最後の忘年会があり、3時間近くいろいろと話を聞いた。
その帰りもめちゃくちゃ寒く・・・凍った。
[PR]

  by rebelrider5732 | 2010-12-25 23:55 | 読書 | Comments(0)

息子から借りて・・・

このところ息子から本を借りて読んでいる。
以前はBOOKOFFに行ってちょっと流行おくれの
自己啓発本を読んでいたが、それもかなりたまり、
そろそろほかのジャンルへ・・・と考えていたとき、
息子のパソコンが不調になりそれを見に行ったときに
本の山を発見。

息子が東野圭吾を良く買っているようなので
それに付き合うように読み終えた本を順に読んでいる。

推理小説も勿論面白いと思うし、謎解きを頭に入れて
読んでいくので・・・はまる。

とても穏やかな一日で、快晴。
気温も朝でさえ11.5度、日中はかなり上昇したと
思われる。

これは日曜日のジョウビタキ。
c0143411_221037.jpg

[PR]

  by rebelrider5732 | 2010-12-06 22:10 | 読書 | Comments(0)

なかなか読み終わらない・・

仕事で読まなければならない本が・・・なかなか読み終わらない。
意欲がその能率に大きく影響することがよく分かる。
法律のことも書いてあり、総340ページ。

初めの頃に書いてあったことはもう遥か彼方へ・・・

意味がないようにも思えるがやはりとりあえずは目を通しておきたい。

職場に出て何箇所かの修理をした。
営繕点検の結果、出た不具合だ。

一つの部屋から蛍光灯12本が点いていないという実態もあった。
如何に日ごろ関心を持っていないかがこんな時に分かってしまう。

梅雨もあけ晴天の一日だった。
夕方から夜にかけ気温が下がり風が気持ちよい。

風呂上りにこの風で涼んでいるが、なかなか気持ちが良い。
[PR]

  by rebelrider5732 | 2010-07-18 22:46 | 読書 | Comments(0)

ちょっと気になり・・・

ヒュー・ブラウン著

 「なぜ、人を殺してはいけないのですか」

と言う本がちょっと気になり読み始めた。

副題は テロリストから牧師へー 北アイルランドから神戸へー
     人はみな新しく生まれ変わる!

帯には 色々な経験から生きる意味を問う とも書かれている。

まだ半分まで行かないがだいぶやんちゃな少年時代をすごしたことが伺える。
後半からはきっと 生きる意味を問う 部分が見えてくるだろう。
期待したい。

朝はパラパラと雨が、日中は曇り、帰りには大粒の雨が落ちてきた。
梅雨らしい天気だ。
織姫、彦星にはちょっと残念な天気だった。
[PR]

  by rebelrider5732 | 2010-07-07 23:57 | 読書 | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE